お世話になっております。夏季強化合宿の3日目のスケジュールが全て終了しましたので活動報告をさせていただきます。 3日目は、レクリエーションが中心になりましたが選手は、遊びの中にも沢山のことを学んでくれたと思います。

3日目の活動もすべて終了。

選手は、一人も怪我人などおらず万全の状態でトレーニング・レクリエーションを消化してくれました。
午前中のみ練習を行い、午後は、バスで移動をしプール・銭湯にて遊んできました。

スポーツにもルールがあり、選手は、そのルールの中に縛られ自分の力を発揮していきます。
どんな状況になってもそのルールを破ることは、出来ず必ずルールを守って『勝負』をしていきます。

遊びも同じ。
『自由』の中にもルールや人、個人・個人が作った『イメージ』『考え』=ルールがあります。
その見えないルールを守りながら『自由』を楽しまないといけないと思っています。

今回の、レクリエーションは、プールと銭湯でそれを学びました。
特に、銭湯。

最後まで残ったのは、14人程度でしたが本当にいい経験をしたと思います…。
34人で銭湯に押しかけ、最初は、おじさん達の視線がメチャクチャ気になりました。笑
絶対に怒られると思っていたら案の定、怒られます。

選手達は、心の中で逆切れ。
何で、俺たちが怒られなきゃいけないんだよーーー!!
と嘆きます。

見えない『ルール』は、誰も教えてくれなく世の中で一番難しい『ルール』な気がしています。
だけど、僕は、この『ルール』を知って欲しかったので怒られながらも風呂の中で楽しみました。

すると、風呂の中にいた人たちの対応が徐々に変わります。
どこから来たの?
何をしているの?
サッカーのルールやチームの話をし始めます。

お風呂の入り方や浴室から更衣室に出る時のルール等をおじさん達に教えられました。
『俺たちが小さい時にも、怖いおじさんがいて、沢山怒られたぞー 怖い人がいたり 優しい人がいたり大変だよね。』って色々な人から話をしてくれました。

選手からするとどのおじさんも怖かったと思いますが…笑

最後は、選手とおじさん皆でお風呂に浸かり非常に良い時間を過ごしました。
また、僕も一緒に風呂に入ることで普段出来ない話をすることが出来て本当に楽しかったし、何か学びになってくれていたら嬉しいなと思ってます。

今回の3泊4日の強化合宿。
施設が変更になることなどから多くの心配や不安のある中、送り出していただきありがとうございました。

選手と過ごしたこの3泊4日という時間は今までの合宿では、感じられない程、内容の濃いものにすることが出来ました。
まだまだ、未熟なクラブですが…
サッカーでの優秀な成績を収めることは、もちろん。
人間として一回りも二回りも大きくなって巣立って行って欲しいなと心から思います。

代表である私がまだまだ未熟な人間なのでビジネスのスキルや大人としての様々な事については、教えることが出来ないかもしれないですが…
ここでいう、人間として一回りも二回りも大きくというのは、『心』の部分です。

どんな時も暖かい人間でいて欲しいなと思います。
人のことを思いやり・優しく接すること。
それが、優れた選手だと思うから選手には、優れた選手になって欲しいと伝えます!!

残りの時間、僅かですが選手とともに事故なく送れるように明日も楽しみます。

IMG_3137

IMG_3135

IMG_3140

Posted in ジュニア, ニュース on 2018年07月27日 at 07:39 by @veare