FC.VEAREでは、就職・転職・アスリートのセカンドキャリアについてキャリアコーディネーターの方を通し、サポートをさせていただいております。 今回、2015-2016シーズンにトップチームのキャプテンとしてチームを引っ張ってくれた尾澤選手がクラブを通して就職活動を行いましたのでその時の経験や、今後についてインタビューをさせていただきました。

FC.VEAREでは、就職・転職・アスリートのセカンドキャリアについてキャリアコーディネーターの方を通し、サポートをさせていただいております。
今回、VEAREの選手では、ないですが大学生の宮原さんがキャリアサポートを通じて就職を決めましたのでその時の心境や今後、就職活動に臨む方に対してどのようなことを思うかインタビューをさせていただきました。

FC.VEAREでは、今後も多くの方に対して少しでも寄り添っていけたらと思っております。

■FC.VEAREでキャリアサポートを受けることになったキッカケは?
大学3年生時に就職活動で多くの悩みを抱いていました。
自分は、何がしたいのか…したいことは、あるけれど中々、就職活動が充実したものになっていませんでした。
そんな時にVEAREの飯澤さんと再会しました。

■飯澤とは、以前、どのような関わりがあったんですか?
高校時代にサッカー部のコーチとして指導をしていただいておりました。
サッカーを通して物事に真面目に向き合うことを学ばせていただきました。

■高校時代の部活の取り組みについて
キャプテンとして人の前に立ち、指揮をとる事の難しさ。
飯澤さんにサポートしていただきながら頑張った部活生活でした。

■どのようなことが一番むずかしかったのでしょうか?
自分が所属していた部活動は、意識のレベルがバラバラな選手が多く在籍している部活でした。その為、練習に対しても自分が率先して真面目に取り組むことを大切に周りの選手を引っ張っていこうと考えていました。

高校時代の走り込みやトレーニングは、かなりキツかったですが
この経験が今の自分の基盤になっている気がします…。

■大学進学後もサッカー部に所属したのですか?
サッカー部に所属は、しませんでした。

■大学時代は、夢中になった物は、なかったのですか?
成績や結果や実力が備わっていない中でどれだけ仲間を引っ張れるか、というより、引っ張るなら、同時に結果を出さなきゃお話にならない。だから結果を出しながら真面目に取り組むことが引っ張ることに繋がると思ってました。

IMG_3041

■お笑いでは、残せましたか?
新しいことへの挑戦でほとんどの人が同じ地点からのスタートでした。
真面目に目標を明確にしっかりと取り組んだ結果、様々な大会で成績を残すことが出来ました。

■大学3年生時の就職活動は、どのように活動しておりましたか?
色々と説明会等に参加しておりましたが自分の求めている企業に出会うことが出来ませんでした。

■FC.VEAREのキャリア支援を受ける前の自分について
周りの人が色々な目標や企業を明確化していく中、自分は、求めている企業に出会うことが出来ずあたふたしていた…

■就職活動を開始した時期
2015年2月頃です。

■キャリア支援を受けて何か変わりましたか?
自分の求めている企業に出会えるようになりました。

IMG_3045

■それは、どうしてですか?
通常、就職活動をしようとするとまず、職種。どのようなことをするのか。給与。等を考えるのが基本だと思います。

■宮原さんは、違ったのでしょうか?
僕は、企業方針を大切にしていました。
出来るだけ、自分がやりたいことの出来る環境や企業で働きたいと思ってました。

担当してくれた山浦さんにこのような企業方針の会社に入りたいと話をすると
自分だけでは、わからないことを沢山教えてくれてスムーズに探せるようになりました。

■FC.VEAREのキャリア支援の取り組みについてどのように思いますか?
自分の人生が大きく変わったと思う。
とてもありがたかったです。

■将来どのようなことをしていきたいと考えていますか?
””起業””
刺激を受けた飯澤さんや山浦さんのように自分の思い描く世の中を作っていきたいと思っております!!

IMG_3055

今回、インタビューさせていただいた宮原さんは、何度も続く面接審査を通過して就職活動を成功させました。
また、企業側からも高評価をいただいたとのことです。
何が良かったのか…それは、自分の分析能力と仕事に対しての熱量だと思います。
高校時代に一緒に多くのことを頑張ってきましたが人一倍、努力家で熱いエネルギーを持ってる選手でした。

就職活動でも発揮され、面接会場で面接館にちょっと理不尽なことを言われた際、面接官に対して怒ったそうです…。
すると、面接官の評価が上がりました。
これから就職活動に臨む皆様の参考になればと思いますが
なぜ…どうして…の部分を本当に強く考えて自分の思いをぶつけるという思いの強さを持つことが一つ大事なのかもしれませんね。

就職先→テラスホールディングス

第1回 インタビュー TOPチーム選手 尾澤
就職先 日本交通株式会社

IMG_3056

Posted in クラブニュース, ニュース on 2016年03月24日 at 13:57 by @veare